ワークサンプルのテストとは?スキルの見極めに活用しよう
採用手法
折衝力とは?高い人・低い人材を見極める3つの特徴について
スキル
パーソンズの特性因子理論とは?人と職業のミスマッチを防ぐために
キャリア
記事カテゴリー

ワークサンプルのテストとは?スキルの見極めに活用しよう

ワークサンプルとは、体験入社やインターンシップなどで自社の業務を疑似体験してもらうことで、求職者のスキルを見極めることです。スキルを見極めるためには、業務内容に即した内容でテストを実施しなければ意味がないものになってしまいます。今回はワークサンプルの概要と、どのようなテストが考えられるのかについて説明します。

折衝力とは?高い人・低い人材を見極める3つの特徴について

折衝力とは、お互いの利害関係が一致しない状態での駆け引きを行うコミュニケーションスキルです。営業などの社外の人に対してだけでなく、社内の人に仕事を頼むなどのときにも折衝力が求められます。折衝力は交渉力よりも難しいスキルですが、リスクマネジメントの観点からは非常に重要なスキルです。今回は折衝力の内容や、接触力の高い・低い人材の特徴について説明します。

パーソンズの特性因子理論とは?人と職業のミスマッチを防ぐために

特定因子理論とは、キャリアカウンセリング理論の一つであり、人と仕事のマッチングを考慮した理論です。人材の能力や特性を明確に理解し、職業に求められるスキルや今後の展望の情報を収集することで人と職業のミスマッチを防ぐ理論です。今回はパーソンズが提唱した特定因子理論の3段階プロセスと7つのポイントについて説明します。

パワハラ発生後の相談窓口に適した人材や方法とは?二次被害を出さない

パワハラとはパワーハラスメントの略で、同じ職場で働く者に対して職務上の地位や人間関係などの職場内での優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいいます。パワハラが発生した場合を考慮し、事前に相談窓口を自社に設けるもしくは外部機関の窓口を利用するなど、適切な対応方法について検討しておくことが大切です。今回はパワハラ発生後の相談窓口に適した人材や方法について説明します。

ゴーレム効果とは?負の期待の悪循環から脱却し、正しく活用しよう

ゴーレム効果は、相手に期待しないことで能力の高い人材であってもパフォーマンスを低下させてしまう心理効果です。ゴーレム効果は悪い結果を生み、負の期待がパフォーマンスを低下させて更なる負の期待を生むなどの悪循環に陥る可能性があるため注意が必要です。今回はゴーレム効果について説明します。

内定取り消しとは?違法や損害賠償に発展する可能性もある問題である

採用活動では多くの内定辞退が発生しており、企業も採用予定数よりも多くの内定を出す現状です。企業側からの内定取り消しについては、合理的な理由がない場合には違法として損害賠償問題に発展する可能性もあるため、判断には慎重になる必要があります。今回は内定取り消しにおけるメリット・デメリットについて説明します。

採用面接で人間関係構築スキルを見極める方法や具体的な質問例とは?

職場における人間関係は、生産性や定着率に直結するため、面接で見極めるべき重要な採用要件です。しかし人間関係を構築するスキルは、面接官と応募者の相性などに左右されて評価にばらつきが生じやすい項目です。本記事では、面接で応募者の人間関係構築スキルを見抜くための質問方法を解説します。

ワークサンプルとは?インターンシップでスキルを見極めるために

ワークサンプルとは、体験入社やインターンシップなどで自社の業務を疑似体験してもらうことで、求職者のスキルを見極めることです。ワークサンプルでスキルを見極めることで、スキルや業務面でのミスマッチが減少するだけでなく、面接の限られた時間を人柄や性格の見極めにも使えることで、更に人と組織のミスマッチを防ぐことができます。今回はワークサンプルを実施する目的や企業や求職者にとってのメリットとデメリットについて説明します。

教育研修で交渉力を効果的に向上させる方法とは?強い目的意識を持とう

交渉力とは、お互いの意思決定を合意できるまでコミュニケーションをとるスキルです。交渉力は、コミュニケーションスキルの基本となる傾聴やペーシング、プレゼンテーションスキルなどのスキルが複合している能力です。今回は教育研修で交渉力を効果的に向上させるために必要な意識や方法について説明します。

特性因子理論とは?人材の適材適所を実現できるキャリア理論について

特定因子理論とは、キャリアカウンセリング理論の一つであり、人と仕事のマッチングを考慮した理論です。早期離職の原因が「労働者のスキル不足」と考えていた時代に「人と職業のミスマッチ」が早期離職のゲインとなっていると考えた理論です。今回は特定因子理論が生まれた背景などについて説明します。